個人のお客様から法人企業の皆さままで、私たちがガッチリサポートいたします!!
代表挨拶スタッフ紹介住宅ローン相談会保険なんでも相談会お客様の声よくあるご質問会社案内
私たちエフピーシーは、“組織マネジメントの強化で会社を守る”そして“事業保険で会社を守る”ことを使命として活動しています。当社は、お蔭様で約800社の企業様へご支援、または、ご契約を頂いております。
当社は、「先進的な損害保険商品・付帯サービス」のご紹介を積極的に行っています。
また、火災保険や自動車保険の分野でも、損保各社とも補償内容・付帯サービスの大幅なリニューアルが進んでおり、改めて損害保険全般を見直ししたいとのご要望にも数多く対応させていただいております。
当社は国内主要4社との契約をしておりますので、お客様には、そのメリットをフルに生かしたベストなご提案が出来ると確信しております。
皆さまの企業が安定的に事業を継続できることを願い、万全の態勢で有益な情報と最新の保険商品を提供できるよう、エフピーシー損保チーム全員、日々研鑽に努めています。
ファイナンシャルプラン事業部
損害保険責任者
櫻井 一也

<先進の企業向け新商品のご紹介>

業務災害補償保険は、高額な賠償責任から会社を守ります

業務災害補償保険は、業務中や通退勤時での事故を原因としての「ケガに対する補償」に加えて、過重労働等を理由とした、社員の「精神疾患・脳・心臓疾患や自殺の場合の補償」も対象となります。(ただし労災認定された場合に限ります)
またパワハラ・セクハラ行為などによる労務トラブルにも、特約で対応できます。
最近では、社員の過労による脳・心臓疾患や精神疾患など、疾病性の労働災害も急増しているため、業種を問わず多くの企業が注目している商品です。
特に、労働環境に起因した社員の自殺や、死亡事故、また後遺障害が残るような重大事故は、企業が億単位の高額な損害賠償責任を負うケースへと発展するため、経営に大きなダメージを負うことになります。
私たちエフピーシーは、業務災害からお客様の経営をお守りするため、この業務災害補償保険の必要性をしっかりと訴え続けていきます。自動車保険や火災保険と同様、今や企業「必須」の保険です!

サイバーリスク保険で、お客様やお取引先様からの信頼を守る

サイバーリスク保険は、悪意ある外部からのサイバー攻撃などの不正アクセスによる「個人情報・機密情報の流出」や「業務妨害」などに備えるための商品です。
実際に情報漏えいが発生した際に、お客様やお取引先様へ対する損害賠償や見舞金の補償がメインとなりますが、他にも「被害を未然に防ぐための費用補償」をはじめとして、幅広い補償が特徴です。
近年は大企業だけではなく、セキュリティー対策が脆弱な中小企業が狙われているケースが急増しているとのことですので、「中小企業の自分たちには関係ない」と高を括るのは危険です。いったん個人情報や機密情報が企業から何らかの理由で漏えいした場合、企業信用力の低下へと繋がり、事業環境は一瞬にしてかなり厳しい状況に陥ることを覚悟する必要があります。
まずは企業の責任として漏えい防止を目的とした「設備による対策」が第一ですが、毎日のように新たな種類のサイバー攻撃が社会問題となっている現在、100%安全といえる対策が極めて難しいのが実状です。エフピーシーでは、リスク移転策としてのサイバーリスク保険の活用を、一刻も早くご検討されることをお勧め致しております。

4社の損害保険会社から選べる

お客様にあった保険会社、保険商品をお選びいただけます

取扱い損害保険4社

<FPCの損害保険チームの強みと特長>

長年の経験と実績に裏付けされた「3つの力」が強みです!

取扱い損害保険4社

調査力 経営者と真摯に向き合って、業種特有のリスクや潜んでいるリスクがないか、慎重・丁寧にインタビューさせていただきます。また日頃から気になることや疑問点など、何でもお話し下さい。

分析力 洗い出したリスクを的確に分析・評価の上、各リスクに対し損害保険を使って対処するのかどうかをアドバイスいたします。(考えられるリスクに対して、全てを損害保険で対処する必要はございません。) また、既加入の損害保険についても保険証券の分析を行い、モレやダブリの発見をお手伝いします。

設計力 国内主要4社の乗合代理店として、また損保業界との独自のネットワークで、膨大な国内損害保険種類の中から、最適な損害保険を見つけ出し、設計・提案を行います。補償内容と保険料のバランス感覚に満ちた設計力は、きっとご満足いただけるはずです。

FPCホームへ 前に戻る ページの上部へ